Dalian Hongsheng machine Co.,Ltd

高精度CNC外円内穴研削盤Hotman FX27P-60CNCを導入しました。

時間: 2019-09-02
概要: 当社は、精度0.002mmの高精度CNC外径円筒研削盤を導入し、数値制御機器であり、小ロットで高精度が要求される部品の研削に適しています。

高精度CNC外円内穴研削盤Hotman FX27P-60CNCを導入しました。

大連鴻昇機械有限公司は、お客様により良いサービスを提供するために、常に高精度処理装置を導入し、処理能力を継続的に改善しています。 新設備のHotman FX27P-60CNCの導入は、国内高精度CNC外円内穴研削盤であり、その精度は0.002 mmに達することができます。最大加工範囲はΦ270×600、研削ホイール研削内穴の回転速度は20000rpmまで、研削外円の回転数は1650rpmまで、 ストロングは270mmです。 性能面には、製品の内孔と外円はワンチャックで加工を完了することができ、繰り返し複数のチャックによってもたらされる誤差を大幅に低減し、現在、中型外円内穴研削盤の中で最も安定性の高い設備です。

この設備はCNC設備に属しています。高効率で低コストの生産が可能です。量産品の精度が高く、量産品の公差誤差も小さいため、小ロットに適しており、精度が高い部品の研磨加工が求められています。

高精度CNC外円内穴研削盤Hotman FX27P-60CNC

外円内穴研削盤で生産された製品:

(もっと見る)

今まで当社は平面研削盤6台、外円内研削盤2台を所有しており、この方面の加工需要があれば、お問い合わせください。

(もっと見る)




前へ:国慶節休みのお知らせ

次へ:高精度直進式外径研磨機導入