Dalian Hongsheng machine Co.,Ltd
鴻昇連合体ー微小型製品加工A社工場情報
精密旋削とミーリング複合加工、自動送り微小型部品加工
日本津上车铣复合机

鴻昇連合体ー微小型部品加工A社概要

会社はオートマチックフィード式日本製汎用複合加工機が所有し、メインに精密軸類製品の高効率、高品質、低コストでロット生産を行います。通常のCNC旋盤で多工程の加工必要である製品に対し、当社のオートマチック旋削とミーリングによる複合加工を実現する複合加工機にて一度に完成することが可能です。従って品質もいっそう安定になられます。CNC旋盤は1人で最大2台まで操作可能ですが、当社の複合加工機は最大10台まで操作することが可能であるため、人件費は大幅に削減されます。 当社がこのような設備は100台以上が持ちますので、お客様の精密軸類製品のロット生産のご要請に応えます。

お問い合わせ»

鴻昇連合体ー微小型部品加工A社生産設備情報

日本津上切削フライス複合加工機44台。 内に265型番1台、204型番 1台、385型番1台、125型番 2台、205型番21台、16 型番は18台です。私たちの設備の行 程は38 mm以下である。

更に多く設備»

鴻昇連合体ー微小型部品加工A社製品情報
鴻昇連合体ー微小型部品加工A社QC管理

一、生産中検査

初期制作時、前10件の製品は全数寸法を検査しなければなりません。試運転の調整は安定した後に50件或いは100件一つ抜き取り検査を行います。

二、完成品の出荷前検査:

1. 原則として、指示した厳密な公差に対し、各製品は全数検査とする。指定しない公差に対して、抜き取り検査が行います。
2.抜き取り検査の割合は通常製品数の10%以上にする。
3.全製品の材質は検査しなければいけません。
4.全製品の表面は完全に検査とする(傷、バリなどがあってはいけません)
5.抜き取り検査品の寸法は全数検査とする。

更に多く設備»

鴻昇連合体ー微小型部品加工A社製品梱包

ビニール袋で梱包

トレーで梱包

鴻昇連合体ー微小型部品加工A社出荷流れ
弊社普段DHL/UPS/FEDEX/TNT/OCSなどの物流会社を使って発送しております。お客様が指定があれば、ご希望の物流会社を使います。

300Kg以下の荷物、日本のお客さんまで3日間、欧米のお客さんまで4~5日間掛かります。

大型部品なら、お客さんの要望により、AIR便か船便かを使います。

普段日本のお客さんまで、AIR便4~5日間、船便7~10日間、 欧米のお客さんまでAIR便7~10日間、船便15~20日間掛かります。